☆☆☆ イベントについて ☆☆☆

イベントの様子
@ A B C D E F G H I J K L M N

O P Q R

●土用イベントの目的

  土用イベントは、土用の期間中(またはその前後)に、鍼(はり)やお灸
 (きゅう)を体験していただく機会として、次の3つの目的で年に4回程度
 (春・夏・秋・冬)を目標に開催しています。
  
(イベントの日程以外でも開催や出張イベントのご相談も承ります。)


    @ 鍼灸を知ってもらう

    A 鍼灸のイメージを変えてもらう

    B 体調管理の参考にしてもらう


●土用について

  土用のというのは、季節と季節の間にある梅雨のような時期で、夏の土用
 が有名になっていますが、年に4回それぞれの季節の間にあります。季節の
 変わり目と呼ばれるこの時期は体の調子を崩しやすい時期です。


●イベントについて

  イベントは有料です。参加は電話またはインター ネット(メール)の申
 し込み順です。「興味はあるけど怖い・・・」「鍼は痛くないって聞くけどど
 れくらい?」「お灸は熱いの?」・・・などの疑問をお持ちで試してみたいと
 思われた方が参加されています。(同業者の方のご参加はお断りしています)
  一般的に鍼灸治療を受けたことがある方は、日本の全人口の10%に満たな
 い程度と言われています。初めての人が鍼灸に触れる機会としてはもちろん、
 様々なテーマを取り上げたいと思っています・・・。
  イベントでは実際のしっかりとした治療は行いませんが、体験を通して鍼灸
 知ってもらい、皆さんにとってもっと身近な存在としてにしていただき、体調
 管理の一つの選択肢としていただければと思っています。



●イベントの様子

ページTOPへ 次へ

「顔鍼体験!」 先着8名限定!
○体験風景
美容鍼灸についての説明 お灸体験中
顔鍼体験 吸玉の体験

今回は、顔鍼の鍼灸体験イベントを開催いたしました。
 暑い中、またお忙しい中、お越しいただきありがとうございました。ほとんどの方が
鍼灸初心者ということもあり、少々緊張されていましたが、終了後には、楽しかった、イメージが変わったなどのご意見をいただきました。
 
「顔にハリ」ということでしたが、「その他の場所に試してほしい。」や、「吸い玉をやってみたい。」「お灸をやってみたい。」など実際に初めてのものを体験していただける機会を提供でき、非常によかったと思います。



ページTOPへ 前へ 次へ

「冬の養生とお灸体験!」 先着8名限定!
○体験風景
冬の養生法について説明 お灸の種類と温度などの説明
お灸の温度を測定 隔物灸(しょうが灸)の体験
 今回は、冬の養生とお灸をテーマとして鍼灸体験イベントを開催いたしました。
 お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。
鍼灸初心者の方、経験者の方などが参加されました。普段、治療を受けるだけで、お灸ってどうやってるんだろう?どれくらいの大きさ?温度は?などの疑問を体験の中で解決してもらえればと企画いたしました。
 終了後の感想は、
面白かった、今まで怖かったイメージが変わった、時間が短かったどのご意見をいただきました。当治療室でも普段はほとんど行わない隔物灸などもお灸の種類の紹介として取り入れました。
 
「お灸体験」ということでしたが、吸玉をやってみたい。」、「灸頭鍼をやってみたい」、「美顔ローラーをやってみたい」など、実際に体験していただける機会を提供することができました。体験では、たまたま当日に辛い症状をお持ちの方も、辛さが楽になったと言うお声を頂いたり、美顔ローラーでは直後の実感と翌朝の顔の張りを感じられたとうれしい連絡も受けました。



ページTOPへ 前へ 次へ

「花粉症と鍼灸体験!」 先着8名限定!
○体験風景
花粉症に良く使うツボの説明 つぼを押さえてみる
ツボの位置確認 顔のツボに鍼を体験
 今回は花粉症対策をテーマに鍼灸体験イベントを開催いたしました。
 お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。
鍼灸初心者の方、経験者の方などが参加されました。鍼灸治療が花粉症や鼻炎にも効果があるということをご存知の方も少ないということで体験してもらえればと企画いたしました。

 終了後の感想としては、面白かった、もっと痛いかと思っていたがイメージが変わった、笑いあり笑いありで面白かった、顔の鍼は初めてだったけど鼻の調子が戻ったのにびっくりしたなど、貴重なご意見をただきました。
 「花粉症の鍼灸体験」ということでしたが花粉症のみにとどまらず、「吸い玉をやってみたい。」、「美顔ローラーをやってみたい」、「腰が痛くて・・・」などの声に対し、少人数である特性を活かし、実際に体験していただける機会を提供することができました。



ページTOPへ 前へ 次へ

「美容鍼灸と顔鍼体験2!」 先着8名限定!
○体験風景
美容鍼灸についての説明 顔のつぼについての説明
美顔ローラーの体験 顔鍼の体験
今回は、以前参加できなかった方からのご要望もあり、「美容鍼灸と顔鍼体験」というテーマを再度行うことになりました。
 お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。
鍼灸がはじめての方も多数おられましたが、今回は美顔ローラーを自分でやってみるなどの内容も取り入れ、臨機応変に対応しつつ楽しんでいただけたのではと思います。
 終了後の感想としては、楽しかった、イメージが変わった、また行ってみたい、肩こりが楽になった、やはり自分でやるより人にやってもらいたい・・・など、貴重なご意見をただきました。また、テーマとしては美容・便秘・肩こり・ダイエットについて取り上げてほしいなどのご意見も頂戴しています。今後のテーマ選定の参考とさせていただくとともに、体験イベントでは時間的に難しいなどの問題もございますので、イベントとは別で開催するなどの機会も検討していきたいと思います。



ページTOPへ 前へ 次へ

「夏の冷え・夏バテ対策と鍼灸体験!」先着8名限定!
○体験風景
冷え症・夏バテについての説明 足のツボの説明
棒灸体験 鍼灸体験
 当日、午前中は一時的な激しい雨のため、キャンセルも出ましたが、お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。冷え症や夏バテに関係があるとされる自律神経の説明も加え、体験を楽しんでいただきました。
 終了後の感想としては、面白かった、体験が気持ちよかった、足がぽかぽかした・・・など、貴重なご意見をただきました。また、テーマとしては肩こり、疲れ目、不眠、自律神経失調症などについて取り上げてほしいなどのご意見も頂戴しています。今後のテーマ選定の参考とさせていただきたいと思います。



ページTOPへ 前へ 次へ

「体質チェックと顔鍼体験!」 先着8名限定!
○体験風景
体質チェック、五臓のお話 美顔ローラーの体験
顔鍼の体験 美顔ローラーの体験
 当日はお忙しい中、また午後は雨の中のご参加、ありがとうございました。
今回は、鍼灸が初めての方や昔1回か2回経験したことがある方など、
鍼灸初心者の方が殆どでした。東洋医学的に体質をチェックしてみよう、ということで、五臓についてまた、五臓と顔の症状の関係のお話をした後、体質改善のツボの紹介・顔鍼を体験していただきました。
 終了後の感想は、
「面白かった」、「今まで機会がなかったが怖かったイメージが変わった」、「時間が短かった」、「アットホームな雰囲気がよかった」、「ビックリするくらいお肌のつやがよくなり、リフトアップして小顔になったのでうれしかった」、「すぐに効果が出るのがビックリです」、「雨の中来てよかったです、ラッキー!!」などのご意見をいただきました。
ご参加いただいたから喜びのお声をいただいて非常にうれしく思います。



ページTOPへ 前へ 次へ

「冷えとお灸体験!」 先着8名限定!
○体験風景
冷えについてのお話 棒灸の体験
しょうが灸の体験 ○○を使って温める方法を体験

 当日はお忙しい中、また午後は雨の中(前回に続き・・・)のご参加、ありがとうございました。
今回は、鍼灸が何度か受けたことがある方や美顔鍼を経験したことがある方などがご参加くださいました。テーマは
冷えにしました。冷えに関するお話の後、体質改善のツボの紹介・お灸の体験その他のもので温める方法を体験していただきました。
 終了後の感想は、
「面白かった」、「今まで機会がなかったイメージが変わった」、「お話が楽しかった」、「体によいことを聞いてよかった」、「話の内容を試してみようと思う」、「とても親切にしていただきました」、「お話が楽しく、色々と学べて来てよかった」などのご意見をいただきました。



ページTOPへ 前へ 次へ

「美容鍼灸・肩こりと鍼灸体験!」 先着12名限定!
○体験風景
肩こりについてのお話 体質チェック
鍼の体験1 鍼の体験2
 当日はお忙しい中、ご参加、ありがとうございました。
今回も、鍼灸未経験の方・経験者の方がご参加くださいました。テーマは
美容・肩こりにしました。当日参加者とのお話の中で美容鍼→肩こりの希望により、体験内容が若干変更になるなどありましたが、少人数制ですので臨機応変に対応が可能ですのでテーマにとらわれず、ご参加いただければと思います。肩・首のうしろのこりに対しても体の前からのアプローチで楽になるなどの体験や、鍼にもぐさをつける灸頭鍼なども体験していただきました。
 終了後の感想は、
「面白かった」、「今まで機会がなかったイメージが変わった」、「とても親切ていねいでわかりやすかった」、などのご意見をいただきました。



ページTOPへ 前へ 次へ

「便秘と鍼灸体験!」・「夏の冷えと鍼灸体験!」各先着8名限定
○体験風景
便秘の分類チェック 便秘でよく使うツボの紹介
鍼の体験1(腰) 鍼の体験2(腹)
 今回も、鍼灸未経験の方・経験者の方がご参加くださいました。テーマは便秘・冷え(冷えは参加者無し)にしました。当日はお忙しい中、ご参加、ありがとうございました。
 便秘のパターンの紹介やお腹・腰などのツボの紹介と実際に鍼を体験して頂きました。終了後の感想は、
「面白かった」、「イメージが変わった」、「気持ちよかった」、などのご意見をいただきました。



ページTOPへ 前へ 次へ 

「腰痛と鍼灸体験!」各先着8名限定
○体験風景
腰痛のお話 腰痛のツボ押し体験
今回のプレゼント(ツボ押し器具) ツボ押し器具体験
 今回は、鍼灸体験済みの方がご参加くださいました。テーマは腰痛でした。当日はお忙しい中、ご参加、ありがとうございました。
 腰痛の種類から、痛みの簡単なメカニズム、簡単にできる手足のツボの紹介と実際に鍼を体験して頂きました。今回は腰痛でしたが、参加者プレゼントのツボ押し器具の使い方?を聞かれたので、こんな感じでというのが上の写真です。
終了後の感想は、
「面白かった」、「体験内容がよかった」、「自分の体の状態が良くわかった」、「とても丁寧に面白く教えて頂きました」、「不眠症を取り上げてほしい」などのご意見をいただきました。



ページTOPへ 前へ 次へ 

「肩こりと鍼灸体験!」各先着8名限定
○体験風景
肩こりのつぼについて ツボの場所の説明
ツボ押し体験 鍼の体験
 今回は、鍼灸を体験したことがない方のご参加でした。テーマは肩こりでした。当日はお忙しい中、ご参加、ありがとうございました。
 肩こりについての説明、こりやすい場所、筋肉についてや、簡単にできる手足のツボやストレッチの紹介も交え、実際に鍼を体験して頂きました。
終了後の感想は、
「面白かった」、「体験内容がよかった」、「時間が長かった」、「鍼のイメージが変わった」、「治療を受けてみたいと思った」などのご意見をいただきました。
ついつい話がそれてしまったりしますのでちょっと長引いたかもしれません・・・。反省・・・。



ページTOPへ 前へ 次へ

「眼の疲れと鍼灸体験!」各先着8名限定
○体験風景
眼について ツボの場所の説明
鍼灸体験 吸玉体験

今回のテーマは
眼の疲れでした。当日はお忙しい中のご参加、ありがとうございました。
 眼の構造と眼の疲れのについての説明、疲れとしての自覚症状、簡単にできる手足のツボやストレッチの紹介も交え、実際に鍼を体験して頂きました。また、話が少し反れて吸玉の話が出ましたのでその体験もしてもらいました。
終了後の感想は、
「面白かった」、「体験内容がよかった」、「わかり易いお話で楽しかった」、「体験後に眼がスッキリし、よく見えるようになってびっくりした」、「以前もあったようですが、冷えを取り上げてほしい」、「ツボの位置を教えて頂き、勉強になった」、「もっと勉強したくなった」、「体験最高でした。視界が開けた感じがしました」「吸玉面白かったです。その後暖かくなって気持ちよかった」などのご意見をいただきました。



ページTOPへ 前へ 次へ

「膝の痛み鍼灸体験!」各先着8名限定
○体験風景
膝・足首への鍼灸体験

今回のテーマは
膝の痛みと鍼灸体験でした。当日は暑い中のご参加、ありがとうございました。
 膝の痛みについて膝の構造と筋肉のはたらき、東洋医学的にみた膝痛の説明、自分でできる足のツボやテーピングの紹介も交え、実際に鍼を体験して頂きました。
終了後の感想は、
「面白かった」、「鍼のイメージが変わった」、「しゃがめなかった膝が体験後にしゃがめるようになったのでびっくりした」などのご意見をいただきました。



ページTOPへ 前へ 次へ

「筋バランス調整法 特別講座!」
○体験風景
筋バランス調整体験

今回は
筋バランス調整の方法紹介でした。B.S.A.C.陸上部メンバーを中心に普段でも使える簡単な方法を紹介しました。鍼灸体験はありませんでしたが、役立ててくれるとありがたいですね。



ページTOPへ 前へ 次へ

 @鍼灸体験 〜姿勢とバランスについて〜
 Aお灸でセルフケア 〜入門編〜
○体験風景
Aお灸でセルフケア 〜入門編〜 風景

今回は、@鍼灸体験 〜姿勢とバランスについて〜、Aお灸でセルフケア 〜入門編〜
でした。@は写真NGとのことでしたので、写真はAしかありません。
@では、姿勢に対する考え方、鍼灸の刺激で緊張度合いが変化するのかなどを体験してもらいました。
Aでは、ツボの取り方やせんねん灸の使い方を知ってもらい、セルフケアに役立ててもらえるようにということで体験してもらいました。
両講座とも楽しい時間を過ごしていただけたようでよかったと思います。ありがとうございました。



ページTOPへ 前へ 次へ

 @Bお灸でセルフケア 〜入門編〜
 ACお灸でセルフケア 〜実践編〜
○体験風景
Aお灸でセルフケア 〜実践編〜 風景

今回は、@Bお灸でセルフケア 〜入門編〜、ACお灸でセルフケア 〜実践編〜でした。
@Bでは、ツボの取り方やせんねん灸の使い方を知ってもらい、セルフケアに役立ててもらえるようにということで体験してもらいました。
ACでは、艾作り体験と塩灸・生姜灸を体験してもらいました。

両講座とも面白かったと好評でした。お灸1壮で体が変化することも体験していただけました。今回はセルフケアの入り口でしたが、もっと奥深く興味がある方もいらっしゃいました。単発ではない講座も検討が必要ですね。ありがとうございました。


ページTOPへ 前へ 次へ

@Aアラフォー世代の老眼対策!
−老眼?眼精疲労?目の症状と鍼灸体験−
○体験風景
鍼灸体験−風景

今回は、老眼が気になり始めた40代の方を中心に、目の疲れ・眼精疲労でお困りの方を対象に、@Aアラフォー世代の老眼対策!−老眼?眼精疲労?目の症状と鍼灸体験−をテーマに行いました。
当院初のコラボ企画で、今回はブルーベリーアイでお馴染みのわかさ生活様にご協力いただきました。

@Aとも同内容で、眼の構造や老眼や眼精疲労の症状・対策から、目の体操やサプリメントに関するお話をお聞きいただいたのち、鍼とお灸を体験してもらいました。

参加者からも、
 ・面白かった  ・話の内容が良かった  ・体験が良かった ・鍼灸のイメージが変わった
 ・治療を受けたいと思った ・定期講座があれば受講したい ・気持ちよかった
 ・冷え対策や頭痛をテーマに取り上げてほしい ・お話が少し長いかも
 ・休憩を入れたほうが良い ・鍼灸院はなかなか入りずらいイメージがありますが、講座などの体験が入
  るきっかけになるのでよかったと思いました
など、反省すべき点を含めありがたいご感想を頂戴しています。



ページTOPへ 前へ 次へ

@アラフォー世代の老眼対策!(再)
−老眼?眼精疲労?目の症状と鍼灸体験−
Aお灸でセルフケア 〜入門編〜
Bお灸でセルフケア 〜実践編〜
○体験風景
鍼灸体験−風景

今回は、前回興味があったけど参加できなかった方からのご要望もあり、@アラフォー世代の老眼対策!(再)−老眼?眼精疲労?目の症状と鍼灸体験−を再度テーマに取り上げました。
Aお灸でセルフケア〜入門編〜では、鍼灸初心者の方もご参加下さいました。Bお灸でセルフケア〜実践編〜へのご参加はありませんでした(^_^;)

@では、眼の構造や老眼や眼精疲労の症状・対策から、目の体操やサプリメントに関するお話をお聞きいただいたのち、鍼とお灸を体験してもらいました。Aではツボの探し方をはじめ、せんねん灸の体験をしていただきました。また、鍼の体験もしたいとのことでしたので鍼もさせて頂きました。

参加者からも、
 ・面白かった  ・話の内容が良かった  ・体験が良かった ・鍼灸のイメージが変わった
 ・治療を受けたいと思った ・定期講座があれば受講したい
 ・すっきりしました非常にわかりやすい説明で勉強になりました
 ・腰痛もあるので今後ストレッチや予防策なども教えて頂きたいです
 ・とても興味深い話も聞くことができて楽しい時間を過ごすことができました
 ・痛いと思っていたら全くでした!!気持ちよかったです♪
 ・話しやすく、とても親しみやすくいいなと思いました
 ・
 ・内臓系、むくみ、腰痛をテーマに取り上げてほしい
など、ありがたいご感想を頂戴しています。

ページTOPへ 前へ

「腰痛と鍼灸体験」4名限定
○体験風景
鍼灸体験−風景

今回は、「腰痛と鍼灸体験」をテーマに開催しました。鍼灸初心者の方でしたが、色々と質問や話が盛り上がり少々時間延長してしまいました。とても楽しんでいただけたようで、体験を通して鍼灸に対するイメージも変わった、治療を受けてみたいといったお声を頂きました。

参加者からも、
 ・面白かった ・体験が良かった ・鍼灸のイメージが変わった ・治療を受けたいと思った
 ・定期講座があれば受講したい
など、ありがたいご感想を頂戴しています。

ページTOPへ

 鍼灸治療というと、どうしても「痛そう、熱そう・・・」といったイメージ
 が先行
してしまいますが、こういった体験をしていただくことでイメージを
 変えていただく
きっかけとなればと思っています。イベントを開催をきっか
 けに、皆様の治療に対する選択肢が増えることを期待したいと思います。
 このところ写真掲載不可(希望)もあり、掲載できないことも増えています。
 是非ご協力下さいますようよろしくお願いします。

※土用とは、春夏秋冬の季節の変わり目にある18日又は19日間の期間のことで、
 気候の変化に体がついていきにくく
体調を壊しやすい時期でもあります。
 夏の
土用の丑の日が有名ですが、実は各季節にあります。
 ナツメ堂では、お体が疲れやすい土用の時期に
イベントを実施していきたいと
 考えています。
 ぜひナツメ堂へお越しいただくきっかけとなればと思います。

皆様にお会いできることを楽しみにしております。